ブログ運営が難しい時のチェックポイント【サイトを立て直す方法とは?】

ブログ運営が難しい時のチェックポイント【サイトを立て直す方法とは?】

この記事はブログ運営が難しいと感じた時のチェックポイントを紹介している記事です。

記事を書き続けているんだけど、アクセス数は増えないし収益も上がらなくて・・・ブログ運営って難しいね。

という悩みに答えます。

ブログを運営していると、難しいと感じるときは多々ありますよね!

ルッツ

ルッツ

頑張って記事を書いても検索上位を取れないとか、アクセス数が上がらないとか。

そんな時に確認したい、2つのチェックポイントをまとめました。

ブログ運営のモチベーションが下がりそうなときは、是非参考にしてみてください。

ブログ運営が難しい時のチェックポイント

ブログ運営が難しいと感じた時は、下記の2つのポイントを確認しましょう。

チェックポイント
  1. キーワードを意識して記事を書いているか?
  2. 書いた記事の答え合わせをしているか?

この2つのチェックポイントを意識して、書いた記事を見直すと修正すべきポイントが見つかります。

ルッツ

ルッツ

難しく考えずに、客観的に記事を見直すのがポイントですよ!

キーワードを意識して記事を書いているか?

まず作成した記事が、キーワードを意識して書いているか?を確認しましょう。

ルッツ

ルッツ

特にブログ運営をスタートしたばかりの頃は、自分の書きたい記事を書きがちです。

自分の書きたい内容を書いてからキーワードを当てはめると、キーワードに対する答えとしての一致率が下がります。

すると頑張って3,000文字とか4,000文字書いても、検索順位が上がらないという結果になってしまいます。

ルッツ

ルッツ

検索順位を決めるGoogleのAIは、最近のコアアップデートなどで、どんどん頭が良くなっています。

そのためキーワードに対する答えとして適切なのか?という点の重要性が増しています。

つまり、キーワードに対する答えとして正しい記事を書くことが、最初の解決策です。

書いた記事の答え合わせをしているか?

次に書いた記事の答え合わせをしているかどうか?も重要なポイントです。

ルッツ

ルッツ

書いた記事を放置して、検索順位が上がるのを待っていても、なかなか上がらない場合が多いです。

そんな時に、どの点を修正(リライト)すればよいか?を判断する基準が必要になります。

判断基準として、GoogleのSearch Console(通称サチコ)を使って判断しましょう。

ルッツ

ルッツ

記事ごとに、どのキーワードで検索順位が高いのか?とか、クリック数等が分かります。

Search Consoleを見ながら、アクセス数が多いキーワードを中心にリライトすることで検索順位を上げたり、アクセス数をアップすることが可能です。

記事数を増やしてもアクセス数がアップしない!と悩んでいる方は、Search Consoleを見ながらリライトるのがおすすめです。

アクセス数が少ないブログを立て直す方法

キーワードの重要性は分かったけど、書いた記事はどうすべき?

ブログ運営が難しいなって感じている方は、既に10記事とか数十記事とか書いたけど、アクセス数が伸びない!って悩んでいる方が多いと思います。

そんな時は、書いた記事がGoogleにどう評価されているのか?をしっかり確認することが大切です。

しかし、既にある程度の記事数があるブログを運営している人は、Search Consoleで1記事ずつ確認していく作業は骨が折れます。

ルッツ

ルッツ

そんな時は、検索順位チェックツールを使うのがおすすめです。

具体的には検索順位チェックツールGRCを利用して、キーワードの順位を確認してみましょう。

順位チェックツールGRCのイメージ
順位チェックツールGRCのイメージ

作成済みの記事のキーワードを入力すると、どれぐらいの順位で表示されているか?を確認することが出来ます。

ルッツ

ルッツ

Search Consoleで1記事ずつ確認するより手軽で、客観的に判断できます。

この順位を見ながら記事を修正リライトしていくことで、より検索順位を上げてアクセス数を上げることが可能になります。

また設定すれば、毎日同じ時間で自動チェックもしてくれるので、効率的に順位チェックが可能です。

ルッツ

ルッツ

順位の上げたい記事で検索順位がつかず、他の記事で順位が高いなどの修正ポイントを気づけます。

自分の狙いたいキーワードと、Googleが評価している記事の順位が判断できるので、同修正すれば良いのか?のヒントが見つかります。

そのヒントを元に記事を修正していくと、徐々にアクセス数を増やすことが可能です。

検索順位チェックツールGRCはWindowsでもMacでも利用可能なので、どのパソコンからでも利用できる点も魅力です。

\\順位確認におすすめ//

記事の評価を客観的に判断できます。

検索順位チェックツールを使って思うこと

ブログ運営をスタートした当初は検索順位チェックツールを利用せずに、書きっぱなしにしている状態でした。

当時はたまたま順位が上がる記事や、全く順位がつかない記事がある状態で、その状態だとアクセス数は伸びないし、収益が出ても数百円という感じです。

ルッツ

ルッツ

僕自身、頑張って記事を書いてもなかなか成果が上がらず、ブログ運営って難しいなぁって感じていたんですよね。

キーワードを意識して記事を書く⇒検索順位チェックツールを利用して、答え合わせをする。

このサイクルを回すようになってから、徐々にコツを掴むことが出来るようになりました。

数ヶ月前に書いた記事の検索順位を、Search Consoleを1つ1つチェックするのは大変です。

そういえば、前に書いた記事ってどうなったんだろう?

このように思いながらも、リライトできずに放置されている記事が多い感じがします。

記事を修正リライトをして、より精度をあげるとアクセス数も伸びるのにもったいないなぁと思いませんか?

そんな時にGRCにキーワードを入力するだけで、自動で検索順位をチェックしてくれるので便利です。

ルッツ

ルッツ

実際、記事を数十記事書いてもアクセス数が伸びず、放置してしまったブログがあります。

そんな時に検索順位チェックツールの存在を知っていれば、放置せずに運営し続けることが出来たかも知れません。

そのもったいない状態を防ぐために検索順位チェックツールGRCは、非常に役立つツールです。

\\順位確認におすすめ//

記事の評価を客観的に判断できます。

まとめ

ブログ運営が難しいと感じる理由は下記の2つです。

チェックポイント
  1. キーワードを意識して記事を書いているか?
  2. 書いた記事の答え合わせをしているか?

この2つのチェックポイントを意識して、書いた記事を見直すと修正すべきポイントが見つかります。

まず大前提としてキーワードを意識して記事が書けているか?がとても重要です。

その上で、書いた記事がGoogleにどう評価されているのか?答え合わせをしましょう。

GoogleのSearch Consoleを利用する方法もありますが、1記事ずつ確認するのは大変です。

そこで検索順位チェックツールを利用して、手軽に自分の書いた記事の検索順位を客観的に判断しましょう。

ルッツ

ルッツ

毎日自動で確認してくれるので、非常に手軽に答え合わせが出来ます。

ブログ記事は書いた直後よりも3ヶ月後とか半年程度後に検索順位が上がることが多い特徴があります。

作成したブログ記事がGoogleにどう評価されているのか?

ブログ運営を頑張ってもアクセス数が伸びず、収益も上がらずに難しいなぁと感じている人は、ブログの修正ポイントを見つましょう。

ブログ運営が難しいと感じる時は検索順位チェックツールGRCを使って答え合わせをしてみませんか?

\\順位確認におすすめ//

記事の評価を客観的に判断できます。

人気記事【項目別】WordPressのおすすめ有料テーマ

関連記事