フリーランスがメンタルマネジメントすべき理由と対策のまとめ

フリーランスがメンタルマネジメントすべき理由と対策のまとめ

こんにちは、フリーランスでブログ運営をしているしゅん(@shun_web1)です。

この記事はフリーランスで生きている著者がメンタルマネジメントがマジで重要だよ!って紹介している記事です。

フリーランスにも様々な方が居ますが、僕はブログ運営がメインで一人の作業が多いです。

そのためメンタルマネジメントを行わないと、作業効率も悪くなりモチベーションが続きません。

そこでフリーランスで働く人に向けて、メンタルマネジメントの大切さを解説していきます。

フリーランスはメンタルマネジメントがすごく大切です

まず結論です。

フリーランスになって一番大切だと思うのはメンタルマネジメントです。

もちろん職種や働き方によって感じる所は変わると思います。

しかし、やる気やモチベーションを維持するためには、意図的にメンタルマネジメントしないとダメです。

自分自身が資本として生活するのですから、まず第一に自分自身を大切にすべきだと思います。

人間関係が希薄な人ほど要注意

僕自身はブログ運営でフリーランスになったので、基本的には1人作業だし、以前よりも人間関係は希薄になった気がします。

基本的にはメール等で済みますし、誰かと相談しつつ記事を書いている訳では無いので。

そのため孤独感を感じることが多くなるので、余計メンタルマネジメントは意識するようになりました。

フリーランスはメンタルマネジメントが大切な理由

メンタルマネジメントが大切な理由
  • モチベーションを維持できないと、ブログの更新が止まる
  • 売り上げの不安を感じると、仕事が手につかなくなる
  • 不安感から無理に作業量を増やすと、余計辛くなる

モチベーションを維持できないと、ブログの更新が止まるから

まず第一にメンタルマネジメントをしっかりしないと、モチベーションが維持出来ません。

基本的にブログ運営は『記事を書く⇒公開』の繰り返しなので、マンネリ化しやすい部分があります。

もちろんサイトの管理やリライト等の作業など、違う作業もありますが。

モチベーションが低下すると、記事の作成頻度が下がるので、余計な焦りやイライラが増えてしまいます。

ブログの成長を止めないためにも、僕はメンタルマネジメントが重要だと感じます。

売り上げの不安を感じると、仕事が手につかなくなるから

次は収入の面です。

実際にブログを作っている人は分かると思いますが、収入は『主に広告』で成り立っています。

ブログ運営における広告は、季節やタイミングによって売上が大きく変わる特徴があります。

特にAdSenseは、月によって単価が大きく変わる分かりやすい例です。

フリーランスでブログ運営をしていると、収入が保証されていないので、お金の面で不安を感じやすいと思います。

しかもその不安は次第に大きくなって『なんとかしなくては!』というプレッシャーが大きくなります。

この不安と上手に向き合うために、やはり僕はメンタルマネジメントが大切だと思います。

不安感から無理に作業量を増やすと、余計辛くなるから

先程の続きのような感じです。

『不安感⇒プレッシャー』を感じると、感情的に、今までよりも努力してなんとかしよう!と考えがちになります。

つまりブログに費やす時間を増やして、プログの成長を早めようとする感じ。

もしかしたら、作業量を増やすのは良い選択肢なのも知れません。

しかし、他の時間を削って、ブログに費やす時間を増やすと、結局は辛くなるのは目に見えています。

そのため、自分自身をコントロールするスキルであるメンタルマネジメントは大切です。

フリーランスがメンタルマネジメントする方法

メンタルマネジメントのやり方
  • 規則正しい生活をする
  • 作業と収益を分けて考える
  • リフレッシュする時間を作る

規則正しい生活をする

まず何より規則的な生活を意識するのが大切です。

フリーランスでブログ運営だと、昼に作業しようが、夜に作業しようが全く自由です。

しかし昼夜逆転したり、バラバラの時間に作業すると集中力が続かないになります。

そこで僕は、朝6:00に起きて、午前中に記事の公開をしたり、リライト作業をします。

午後は、翌日に公開する記事の執筆や、ブログの微調整をするようになりました。

朝から作業をするようになってから、夜に作業をすることはほぼ無くなりました。

やっても記録を残すぐらいですかね?

夜の方が孤独感を感じやすいタイプなので、意識的に夜はブログから離れるのが、僕のメンタルマネジメントの方法です。

作業と収益を分けて考える

2つ目は作業と収益を分けて考えるようにすることです。

ブログの記事作成は、目標の数を決めて可能な限り達成出来るように努力をします。

しかし収益に関しては、目標を立てません。

収益の目標を立てても自分でコントロール出来ない事が多いので、ストレスばかりを感じてしまいます。

記事の作成数は努力して、その結果として収益が増えれば嬉しいし、収益が増えなくても『まぁそんな感じかな?』ぐらいで思うようにしています。

この考え方になってから、気分的にラクに【ブログ運営】が出来るようになりました。

この作業と収益を分けるのが、僕の中で一番気をつけています。

リフレッシュする時間を作る

3つ目はリフレッシュする時間を意図的に作ることです。

どうしてもブログ運営に没頭していると、煮詰まってしまう時があります。

『思うように記事がかけない!とか何となく面倒だ!』と感じる時です。

そんな時は、ワン公を毎日散歩に連れていきます。

小型犬なので20分程度の散歩ですが、川沿いの道などを歩いていると良い気分転換になります。

普段はこのリフレッシュだけでもOKですが、マンネリが強いときは釣りに行きます。

季節にもよるし、シーズン以外の時もありますが、一日かけて海に行って釣りをしていると、かなり気分がリフレッシュします。

煮詰まった感じを防ぐためにも、意図的にリフレッシュする方法を作るのは、とても効果があるメンタルマネジメントの方法だと感じます。

しっかりメンタルマネジメントをしてフリーランスを楽しもう

フリーランスとして生活するには、メンタルマネジメントが非常に重要です。

自分自身が資本として生活するのですから、まず第一に自分自身を大切にすべきです。

特にブログ運営など人との関わりが希薄な方ほど大切にしましょう。

メンタルはブログ運営にも大きな影響を与えます。

『収入を増やしたい!とかPV数を伸ばしたい!』っていう気持ちも大切だけど、運営している人自身を一番大切にしましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

以上、フリーランスがメンタルマネジメントをすべき理由をまとめました。