MENU
ルッツ
このブログの監修者
Webサイトの制作や集客を中心に活動するWebフリーランスです。

すぐ出来るSEO対策やアフィリエイトのやり方や、ブログを収益化するためのSEOやアフィリエイトを中心にWordPressの情報を詳しく解説します。

【結論】ブログを始めるならどこがいい?【趣味なら無料でもOKで収益ならWordPressがおすすめです】

【結論】ブログを始めるならどこがいい?【趣味なら無料でもOKで収益ならWordPressがおすすめです】

この記事は、ブログを始めるならどこがいいのか?を解説している記事です。

ブログを始めてみたいんだけど、どこがいいのかな?趣味ブログだから無料ブログでもOK?

と言う悩みに答えます。

ブログを始めたい!と思っても、どのブログサービスを選べばよいのか?って難しいですよね!

ルッツ

僕自身、無料ブログや費用が必要なブログなど、様々なサービスを試してきました。

そこでこの記事では、ブログを始めるならどこがいいのか?趣味ブログや収益化ブログにおすすめのブログサービスを解説していきます。

ブログを始めるならどこがいいのか?が知りたい人は、是非参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

【結論】ブログを始めるならどこがいい?【趣味なら無料でもOKで収益ならWordPressがおすすめです】

【結論】ブログを始めるならどこがいい?【趣味なら無料でもOKで収益ならWordPressがおすすめです】

まず結論から。

ルッツ

趣味なら無料ブログでもOKで、収益化を考えるならWordPressがおすすめです。

と言うのも、無料ブログは費用がかからない分だけ、制約があります。

一方でWordPressを利用したブログは、費用が必要な分だけ自由に運営することが出来ます。

ルッツ

無料ブログとWordPressを比較すると、下記のようになります。

無料ブログ
WordPress
  • 費用がかからない
  • ブログサービスの規約がある
  • アフィリエイト広告が貼りにくい
  • 規約違反で削除される可能性がある
  • サーバー代とドメイン代が必要
  • 規約が無いので自由に運営できる
  • アフィリエイト広告を貼りやすい
  • 費用を出す間に勝手に削除されない

このように無料ブログは、タダで利用できる分だけ自由にアフィリエイト広告を載せられないなど、収益化には向いていません。

ルッツ

そのため、趣味ブログなら問題ありませんが、収益化を考えるなら制限のないWordPressを利用するのが良いでしょう。

【結論】ブログを始めるならどこがいい?【おすすめのブログサービスを徹底解説】

景品表示法【アフィリエイトを扱う多くの人は要注意】

それでは順番に、ブログを始めるならどこがいいのか?掘り下げて解説します。

ルッツ

ブログを始めるには、下記の2つがおすすめです。

ブログはどこがいい?
  1. 趣味ブログ⇒将来性を考えるならはてなブログがおすすめ
  2. 収益化ブログ⇒本格的に取り組むならWordPressがおすすめ

順番に解説します。

その① 趣味ブログ【将来性を考えるならはてなブログがおすすめ】

まず最初に趣味ブログを始めるならどこがいいのか?解説します。

ルッツ

趣味ブログを始めるならはてなブログがおすすめです。

無料のブログサービスの中で人気があり、有料版のProに変更すると広告を消せたり、独自ドメインが使えるなど自由に使える点が魅力です。

無料版のはてなブログでは広告が配置されますが、はてなブログの収入になります。

管理画面などの使い勝手が良く、最初にスタートするなら一番おすすめです。

ルッツ

もちろん無料のブログサービスにはアメブロやはてなブログ、noteなど複数のサービスがあるのは事実です。

無料ブログサービスの違い
  1. アメブロ⇒制約が多く、後から収益化ブログに変えるのが難しい
  2. はてなブログ⇒はてなブログProに変更すると低コストで収益化ブログに出来る
  3. note⇒記事本体に課金出来るようになるが、管理画面などにクセがある

アメブロはこのような仕組みがなく、収益化ブログに変えることが出来ないなど、制約が多い点が一歩劣ります。

またnoteは記事自体を有料化することが可能ですが、よほど有益な記事以外は記事で収益を上げることは難しいでしょう。

ルッツ

その点を考えると、趣味ブログを無料でスタートするならはてなブログがおすすめです。

\\無料で始められるブログサービス//

ーはてなブログの詳細はこちらからー

関連記事【断言】ブログは日記代わりになる?【公開せずに非公開でもWordPressがおすすめです】

その② 収益化ブログ【本格的に取り組むならWordPress(ワードプレス)がおすすめ】

WordPressのイメージ

次にに収益化ブログを作成したい人におすすめはどれなのか?解説します。

ルッツ

収益化ブログを作るならWordPress一択です。

メリット
デメリット
  • 有名ブログの多くが利用しているので、安心して使える
  • 無料ブログのように、広告や記事の内容に制限なく使える
  • デザインの種類が非常に多く、好みのブログを作れる
  • WordPressは無料だけど、利用するのにドメインやサーバーなどが必要
  • 毎月サーバー代などの費用が必要になる
  • 利用するのに多少の知識が必要になる

WordPress自体は無料ですが、サーバーや独自ドメインの利用に費用が必要です。

ルッツ

WordPressは、無料ブログのように規約違反等で勝手に削除される心配もありません。

このブログツールズもWordPressを利用していますが、月額1,000円ほどで利用できています。

また広告を載せる制約が無いなど、収益化ブログの作成がしやすい点がメリットです。

ルッツ

ブログ自体の信頼度もそこで変わってくるので、可能ならWordPressを利用したブログを作るのがおすすめです。

WordPressでデザインについて、下記の記事で解説しているので、是非参考にしてみてください。

関連記事【2022年版】ブログにおすすめのWordPressテーマ⑩選【無料/有料テンプレートを目的別に徹底解説】

まとめ

ブログを始めるならどこがいいのかを解説しました。

ルッツ

趣味なら無料ブログでもOKで、収益化を考えるならWordPressがおすすめです。

無料ブログは制約があり、自由度が高いのはWordPressです。

無料ブログ
WordPress
  • 費用がかからない
  • ブログサービスの規約がある
  • アフィリエイト広告が貼りにくい
  • 規約違反で削除される可能性がある
  • サーバー代とドメイン代が必要
  • 規約が無いので自由に運営できる
  • アフィリエイト広告を貼りやすい
  • 費用を出す間に勝手に削除されない
ルッツ

そのため趣味ブログと収益化ブログでは、下記のブログサービスを選ぶのがおすすめです。

ブログはどこがいい?
  1. 趣味ブログ⇒将来性を考えるならはてなブログがおすすめ
  2. 収益化ブログ⇒本格的に取り組むならWordPressがおすすめ
ルッツ

ブログを始めたい方は、無料ブログでスタートして、後々は収益化も・・・と考えるなら、はてなブログでスタートしてみるのが良いでしょう。

無料ブログサービスの中で、今後の発展がしやすい点が魅力です。

はてなブログなら、簡単な登録だけでスタート出来るので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

\\無料で始められるブログサービス//

ーはてなブログの詳細はこちらからー

Note【ブログ初心者必見】SEO対策の基本は2つだけ【個人ブログが自分でできるやり方とは?】

目次
戻る
目次(タップで移動できます)
閉じる