WordPressテーマ・プラグインを調べる方法【項目別のまとめ】

WordPressテーマ・プラグインを調べる方法【項目別のまとめ】

この記事は『WordPressテーマ・プラグイン』を調べる方法を紹介しています。

https://blog-toolz.com/wp-content/uploads/icon-1.png

他サイトのデザインが好きで、どのWordPressテーマを利用しているか知りたいな!

簡単に調べられる方法ってあるのかな?出来たら、プラグインも分かると良いんだけど・・・

という疑問に答えます。

参考にしたいサイトがどんなテーマを使っているか知りたい時はありませんか?

ブログ運営をしていると、デザインが特徴的なSANGOやDiver・TheTHORなどは、パッと見ただけで分かるようになります。

しかし初心者の方やしっかりとカスタマイズされているブログだと、どのWordPressテーマを使っているのか?わからない時があります。

そこで当記事ではWordPressテーマ・プラグインを調べる方法を4つ紹介します。

https://blog-toolz.com/wp-content/uploads/icon-2.png

WordPressテーマやプラグインってこんなに簡単に調べられるんだ!

って事がわかります。

『WordPressテーマ・プラグイン』を調べる方法

WordPressテーマを調べる方法
  1. 『What WordPress Theme Is That?』
  2. Chromeの検証機能(デベロッパーツール)を使う
  3. 『WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer』
  4. 『WhatRuns』

上記の4つの方法が、WordPressテーマを調べる方法です。

個人的には『WhatRuns』を利用すると、WordPressテーマの他にプラグインまで調べられるので、一番おすすめです。

専用サイトから調べるなら『What WordPress Theme Is That?』

専用サイトから調べるなら『What WordPress Theme Is That?』

WordPressテーマを調べる専用サイトがあり、そちらを利用してWordPressテーマを調べることが可能です。

具体的には『What WordPress Theme Is That?』というサイトから、調べたいサイトのURLを入力するだけで調べられます。

しかし『ごめんね、WordPressだけど分かんない!』的な表示が出ることが多いです。

そのため他の方法を試すほうが良いでしょう。

『What WordPress Theme Is That?』はコチラから⇒

Chromeの検証機能(デベロッパーツール)を使って調べる方法

Chromeの検証機能(デベロッパーツール)を使って調べる方法

Chromeのブラウザを利用すると、WordPressテーマを調べることが可能です。

具体的には、Chromeの検証機能(デベロッパーツール)を使って調べるので他のツールが不要な点がメリットです。

具体的な表示方法は【右クリック】⇒【検証】とクリックして、表示された画面の中から【Sources】⇒【wp-content】⇒【themes】と見ると確認できます。

パッと使える方法なので、覚えておくと便利な方法です。

Chromeの拡張機能で調べるなら『WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer』

Chromeの拡張機能で調べるなら『WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer』

Chromeの拡張機能を利用すると、より簡単に『WordPressテーマ』を調べることが可能です。

具体的には『WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer』という拡張機能をインストールするだけで準備完了です。

実際に調べる時は、調べたいサイトを表示して、WPSNIFFERアイコンをクリックするだけと非常に手軽です。

Chrome本体を利用するよりもさらに手軽なので、インストールしておいて損は無いでしょう。

『WPSNIFFER 』の詳細はコチラ⇒

WordPressテーマとプラグインを調べるなら『WhatRuns』

WordPressテーマとプラグインを調べるなら『WhatRuns』

WordPressテーマの他にプラグインも調べたい場合は『WhatRuns』がおすすめです。

こちらもChromeの拡張機能なので、事前に準備しておくと良いでしょう。

特徴として、使用しているWordPressテーマやプラグイン、アクセス解析ツールなど様々なチェックが可能なので、様々な情報を一度に確認できます。

使い方は、調べたいサイトを表示して【</>】ボタンをクリックするだけです。

またWordPress以外で作られているサイト(例えばNTTドコモとか)で利用しても『Webサーバーやどのアクセス解析ツールを使っているか?』が分かります。

様々な情報を検索できる拡張機能なので、WordPressテーマ以外にプラグインなども調べたい時におすすめです。

『WhatRuns』の詳細はコチラ⇒

まとめ

WordPressテーマを調べる方法
  1. 『What WordPress Theme Is That?』
  2. Chromeの検証機能(デベロッパーツール)を使う
  3. 『WPSNIFFER – WordPress Themes Sniffer』
  4. 『WhatRuns』

『WordPressテーマやプラグイン』を調べる方法を4つ紹介しました。

それぞれ手軽さや特徴が違いますが、一番おすすめなのは『WhatRuns』です。

Chromeの拡張機能なので一度インストールすればいつでも利用できますし、WordPressテーマの他にプラグインも調べることが出来ます。

ちなみに、当サイトでおすすめのWordPressテーマは『Diver』or『The THOR』のどちらかです。

設定項目が豊富でサポートが手厚いテーマが良いなら『Diver』が良いでしょう。

設定が手軽で、効率的なサイト運営をしたい方は『TheTHOR』が向いています。

両方のWordPressテーマもレビューしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

WordPressテーマ『Diver』のレビューはコチラ⇒

WordPressテーマ『Diver』の評判レビュー【機能や特徴のまとめ】 WordPressテーマ『Diver』の評判レビュー【機能や特徴のまとめ】

WordPressテーマ『TheTHOR』のレビューはコチラ⇒

WordPressテーマ『The THOR』レビュー【機能と評価のまとめ】 WordPressテーマ『The THOR』レビュー【機能と評価のまとめ】