MENU
ルッツ
このブログの監修者
Webサイトの制作や集客を中心に活動するWebフリーランスです。

すぐ出来るSEO対策やアフィリエイトのやり方や、ブログを収益化するためのSEOやアフィリエイトを中心にWordPressの情報を詳しく解説します。

【2021年版】ワードプレス有料テーマのおすすめはどれ?【日本語でブログ初心者も使いやすい】

【2021年版】ワードプレス有料テーマのおすすめはどれ?【日本語でブログ初心者も使いやすい】

この記事は2021年版のワードプレス有料テーマのおすすめを紹介している記事です。

ブログを始めたばかりで初心者だけど、おすすめのWordPressテーマってあるのかな?シンプルだけどおしゃれなWordPressブログテーマが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

ブログやサイトで利用するWordPressテーマってどう選んでますか?

  • 初心者でも使いやすいWordPressテーマがほしい!
  • デザイン重視でおしゃれさ重視!
  • 中身重視でシンプルな方が使いやすい!

などなど、多くの人がこのようなポイントを重視して選んでいます。

ルッツ

WordPressテーマによって、見た目や使い勝手は大きく変わるので、しっかり選ばないと、後悔します。

そこでこの記事では、ブログ運営歴5年以上の管理人が自信を持って紹介できる!日本語でブログ初心者でも使いやすいワードプレス有料テーマを紹介していきます。

ワードプレス有料テーマを探している人は、是非参考にして見てください。

目次(タップで移動できます)

【2021年版】ワードプレス有料テーマのおすすめはどれ?【日本語でブログ初心者も使いやすい】

それでは順番にワードプレス有料テーマを紹介していきます。

ルッツ

2021年に日本語でブログ初心者でも使いやすい有料テーマは下記通りです。

おすすめのワードプレス有料テーマ
  1. STILE(スティーレ) ⇒ブログ向きのスタンダードなデザイン
  2. STREETIST(ストリーティスト) ⇒洗練されたおしゃれなデザイン
  3. isotype⇒日本語フォントが美しくおしゃれなデザイン
  4. Diver(ダイバー)⇒高機能+サポートの充実度がスゴい
  5. THE THOR(ザ・トール)⇒使い勝手の良さ+高機能が魅力
  6. BEAU ⇒ブランディングを強化したい人におすすめ
  7. SWELL⇒おしゃれでSEOにも強く最強のWordPress有料テーマ

順番に解説します。

おすすめ① STILE(スティーレ)【ブログ向きのスタンダードなデザインが魅力】

WordPressテーマSTELE(スティーレ)

まず最初に紹介するWordPress有料テーマのおすすめは、STILE(スティーレ) です。

ルッツ

新発売されたばかりで、最新のSEO対策や高速化技術、ブログ向きのスタンダードなデザインが魅力です。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデザイン
ブログ向きのスタンダードなデザイン
STILEの特徴
  1. デザイン⇒女性向きの柔らかい印象で好印象
  2. 使い勝手⇒豊富な記事装飾機能やブロックエディタに対応
  3. SEO対策⇒最新のSEO対策や高速化設定機能を搭載
  4. アフィリエイト⇒CTAやAdSense管理機能を搭載
  5. 不満点⇒ネット上に情報量が少なめ

OPENCAGE製のストーク19やSWALLOWに似たデザインですが、新しい技術が搭載されている分だけSTILEの方がSEOの面で有利です。

ルッツ

ブログ向きののデザインですが、デザインの種類は多数あります。

WordPressテーマSTILE(スティーレ)のデモサイト一覧
ルッツ

エディタ機能は、最近流行りのプラグインで補完するタイプです。

WordPressテーマSTELE(スティーレ)のエディタ機能

新エディタGutenbergを利用すると、効率的な記事作成が可能になります。

その反面、発売されて間もないテーマなので、ネット上に情報が少ない点が難点の1つです。

ルッツ

今後情報は増えるので、特に気にすることは無いかな?と思います。

\\STELE(スティーレ)の評価表//

テーマ名STILE(スティーレ)
おすすめ度
デモデモサイト
価格14,300円(税込み)
特徴ナチュラルなデザインに加えて、高機能な最新テーマ
デザイン女性向きの柔らかい印象
使いやすさ豊富な記事装飾機能やブロックエディタに対応
SEO対策最新のSEO対策や高速化設定を搭載
アフィリエイトCTAやアドセンス管理機能を搭載
レスポンシブ対応
サポート体制メール
不満点・デメリットネット上に情報が少なめ

\\WordPressテーマSTILE(スティーレ)//

ーSTILE(スティーレ)のデモサイトはこちらー

関連記事【WordPressテーマ】STILE(スティーレ)を評価レビュー【女性向けWebサイトにおすすめのデザイン】

おすすめ② STREETIST(ストリーティスト)【洗練されたおしゃれなデザイン】

WordPressテーマSTREETIST(ストリーティスト)

次に紹介するのは、STREETIST(ストリーティスト) です。

ルッツ

とにかくおしゃれでスタイリッシュなデザインが特徴です。

WordPressテーマSTREETISTのデザイン
スタイリッシュなデザインが特徴
STREETISTの特徴
  1. デザイン⇒洗練されたおしゃれデザインが特徴
  2. 使いやすさ⇒ブロックエディタ対応でショートコードも豊富
  3. SEO対策⇒メタディスクリプションや高速化対策機能を多数搭載
  4. アフィリエイト⇒アドセンス自動表示やマイパーツ機能を搭載
  5. 不満点・デメリット⇒ネット上に情報が少なめ

先程紹介したテーマ、STILEと同じ所が開発していて、2019年の年末に発売が開始された新しいテーマです。

スタイリッシュなデザインに加えて、最先端の機能を搭載しています。

ルッツ

画像を多用したブログは表示スピードが落ちる傾向がありますが、その心配はありません。

WordPressテーマSTREETISTの高速化設定
表示スピードが早く、画像が多くても安心
ルッツ

また記事作成がラクになる機能も様々搭載しています。

特にショートコードを利用した装飾機能では、様々な囲み枠やボックスデザインを選ぶだけと手軽です。

WordPressテーマSTREETISTの装飾デザイン
ルッツ

STREETISTのデザインを見て、いいな!と思ったらぜひ使うべきWordPressテーマと言えます。

\\WordPressテーマSTREETIST//

ーSTREETISTのデモサイトはこちらー

関連記事【WP Avenue】STREETISTを評価レビュー【スタイリッシュで好評判のWordPressテーマ】

おすすめ③ isotype【日本語フォントが美しくおしゃれなデザイン】

WordPressテーマReadable

次に紹介するのがisotypeのWordPressテーマです。

ルッツ

日本語フォントが美しく、おしゃれなデザインに仕上がる点が特徴です。

isotypeは複数のテーマがありますが、Readableは個人が運営するブログに向いてます。

その① 特徴【ブログ向きで、日本語のフォントが美しく非常に見やすい】
Readableの特徴
  1. 特徴⇒ブログ向きで日本語のフォントが美しく非常に見やすい
  2. 機能⇒ブロックエディタ(Gutenberg)対応の他に最新機能を搭載
  3. SEO対策⇒メタタグ設定は可能だがプラグインは必要
  4. アフィリエイト⇒広告管理やクリック率測定など多彩な機能を搭載
  5. 使い方⇒細かい設定が出来るのが初心者でも簡単に使える
  6. 不満点・デメリット⇒推奨されるプラグインが多め
ルッツ

最近流行りの機能は搭載していますし、比較的自由度が高くカスタマイズが可能です。

特にブロックエディタに完全対応しているので、使い勝手が良いです。

Readableのエディタ画面

この他にも、投稿記事単位で細かい設定が可能な点も魅力です。

Readableの投稿記事設定
ルッツ

今回はReadableを利用してみましたが、この他にも様々なテーマが販売されています。

isotypeのテーマ一覧
スクロールできます
イメージ
テーマ名ReadableMAJESTIC+MARBLEMAJESTICMOMENTUMMONOMANIAMONO IDEAMETRIX
ジャンルブログビジネスブランドビジネス店舗ワンカラムブランドビジネス
価格14,800円27,000円27,000円19,800円27,000円27,000円27,000円27,000円
デモデモサイトデモサイトデモサイトデモサイトデモサイトデモサイトデモサイトデモサイト
ルッツ

スタイリッシュでおしゃれなサイトを作りたい人におすすめのテーマといえます。

\\美しいデザインのサイトが作れる//

ー美しいデザインを詳しく見てみるー

関連記事【isotype】WordPressテーマの評判ってどう?【ブログ向けReadableを使った評価】

おすすめ④ Diver(ダイバー)【おしゃれで高機能+サポートの充実度がスゴい】

WordPressテーマDiver(ダイバー)

次に紹介するのは、Diver(ダイバー)です。

ルッツ

2017年発売のテーマですが、機能的には全く劣りません。

WordPressテーマDiverのデモ画面
スタンダードなブログ向きのデザイン
WordPressテーマDiverの特徴
  1. デザイン⇒個人ブログや企業サイトでも使える点が魅力
  2. 使いやすさ⇒入力補助機能や共通コンテンツなど非常に多機能
  3. SEO対策⇒タイトルタグ/ディスクリプションなどプラグイン不要
  4. アフィリエイト⇒CTAやAdSense管理機能搭載
  5. サポート⇒無制限・無制限のメールサポートが魅力
  6. 不満点・デメリット⇒多機能な分だけ、設定が多岐にわたる点に注意

デザインはブログらしいスタンダードデザインで、コーポレートサイトでも利用できるカチッとした感じです。

ルッツ

個人ブログよりアフィリエイトサイトとの相性が良いでしょう。

とにかくアフィリエイトに役立つ機能も多彩で、収益を上げたい方にとって非常に役立つでしょう。

Diverの広告設定画面
ルッツ

またサポート体制が充実していて、無期限・無制限のメールサポートがあります。

他のテーマだとフォーラム形式のサポートが多いですが、Diverはメールサポートなので困った時にいつでも問い合わせが可能です。

充実の機能やサポート体制ではNo.1のテーマと言えるかも知れません。

\\WordPressテーマ Diver//

ーデモページや機能の詳細はこちらー

関連記事【WordPress】Diverはデメリットが多いとの評判は本当?【使って分かったテーマの感想まとめ】

おすすめ⑤ THE THOR(ザ・トール)【おしゃれで使い勝手の良さ+高機能が魅力】

WordPressテーマThe THOR(ザ・トール)

次に紹介するのは、THE THOR(ザ・トール)です。

ルッツ

機能やデザインではDiverに似ていますが、設定の手軽さと価格の安さが魅力です。

WordPressテーマTheTHORのデモイメージ
ブログスタンダードなデザイン
TheTHORの特徴
  1. デザイン⇒着せ替え機能付きでカスタマイズも手軽
  2. 使いやすさ⇒53種類の見出し・498種類のアイコンを装備で使いやすい
  3. SEO対策⇒最新のSEO対策済みで、SEOプラグイン不要
  4. アフィリエイト⇒広告効果を分析するタグ機能やランキング作成機能あり
  5. 不満点・デメリット⇒フォーラム形式のサポートが少し不満

機能面での一番の特徴は、クリックするだけでデモサイトを再現できる、デザイン着せ替え機能を搭載している点です。

また最新のSEO対策や高速化設定を取り入れて作成されています。

WordPressテーマTheTHORのSEOの特徴
最新のSEO対策済み
ルッツ

収益を目的にしているサイトでも、使い勝手が良い点が魅力です。

この他にもサーバーのインストール代行までしてくれるプランもあり、初心者でも安心して使える点がメリットです。

ルッツ

高機能なテーマを探している人におすすめです。

\\WordPressテーマ TheTHOR(ザ・トール)//

ーTheTHORのデモサイトはこちらー

関連記事【レビュー】The THOR(ザ トール)の評判は?【簡単にデモサイトを再現できるWordPressテーマ】

おすすめ⑥ BEAU【ブランディングを強化したい人におすすめ】

次に紹介するのが、BEAU です。

ルッツ

発売されたばかりのWordPressブログテーマで、ブランディングしたい人におすすめのテーマと言えます。

機能面では、店舗や教室などの集客したい人に向いているテーマです。

BEAUの特徴
  1. デザインはシンプルで簡単におしゃれサイトが仕上がる
  2. 予約管理システム内蔵で簡単にスケジュール管理が出来る
  3. 問い合わせ機能や自動返信メール機能内蔵で即時対応出来る
  4. 構造化マークアップやCore Web Vitals対応など最新のSEO対策済み
  5. 不満点・デメリットは、特色ある機能を使わないなら無駄が多いところ
ルッツ

開発会社に発注すると高額になる、予約管理システムや問い合わせ機能を標準搭載しています。

BEAUは問い合わせ機能や自動返信メール機能内蔵で即時対応出来る
ルッツ

この他にも構造化マークアップやCore Web Vitals対応など最新のSEO対策済みで安心です。

非常に特徴があるので、使う人を選ぶWordPressブログテーマと言えますが、集客重視の方におすすめです。

\\店舗や教室におすすめWordPressテーマ//

ーBEAUの特徴やデザインを見てみるー

関連記事【BEAU】ワードプレステーマを評価レビュー【個人ブランディングで集客したい人におすすめの機能が豊富】

おすすめ⑦ SWELL【おしゃれでSEOにも強く最強のWordPress有料テーマ】

WordPressテーマSWELL(スウェル)

最後にイチオシのWordPressテーマを紹介します。

ルッツ

2021年に最強のWordPressブログテーマを選ぶなら、SWELLがおすすめです。

WordPressテーマSWELLのイメージ
多機能でデザインもおしゃれ
SWELLの特徴
  1. デザイン⇒シンプルだけど清潔感があり好印象
  2. 使いやすさ⇒ブロックエディタに乗り換えてもストレスがない
  3. SEO対策⇒遅延読み込みやキャッシュ機能を標準搭載で表示が早い
  4. アフィリエイト⇒クリック測定できるボタンや広告タグ管理機能が優秀
  5. 不満点・デメリット⇒価格が少し高めで、依存度が高くなる

しかもデザイン面が優れているだけでなく、機能面も非常に優れています。

このブログツールズもSWELLを利用して作成しています。

ルッツ

複雑な設定は必要なく、WordPressの管理画面から設定できるので、初心者でも安心して使えます。

WordPressテーマSWELLの設定画面
ルッツ

無料版のWordPressブログテーマだと難しい高速化設定や画像の遅延読み込みも、簡単に設定可能です。

WordPressテーマSWELLの高速化設定画面
高速化設定も手軽
ルッツ

このようにSWELLを利用するだけで、高速化対策のプラグインは不要です。

またエディタ機能も優れていて、色やデザインを一度設定すると投稿画面で簡単に呼び出せます。

WordPressテーマSWELLのエディタ設定画面
エディタ設定も手軽
ルッツ

SEO設定は、SEO SIMPLE PACKを利用するのがおすすめです。

複雑すぎるAll in One SEO(旧:All in One SEO Pack)やYoast SEOよりもシンプルなので、初心者の方は使いやすいでしょう。

ルッツ

SWELLと同じ開発者の了さん(@ddryo_loos)が作成しているので、相性などの心配がありません。

SEO SIMPLE PACKの設定画面
かなり細かくSEO設定が可能
ルッツ

投稿画面では下記の画面から入力します。

SEO SIMPLE PACKの利用画面
シンプルな管理画面

このようにSWELLはデザイン面も機能面でも非常に優れていて、2021年に最強のWordPressブログテーマと言えます。

ルッツ

総合的に考えても今、使うべきWordPressテーマだと言えます。

\\WordPressテーマ SWELL//

ーデモサイトはこちらからー

関連記事【最強】SWELLを使って分かった評価レビュー【おしゃれなブログが作れるWordPressテーマ】

【2021年版】ワードプレス有料テーマのおすすめを比較する【デザイン・使い勝手・価格】

次に、今回紹介したおすすめの有料WordPressテーマを比較していきます。

ルッツ

デザイン・使い勝手など、選び方のポイントで解説したポイントで比較します。

スクロールできます
テーマ名デザイン使い勝手SEOアフィリエイトサポート価格
SWELL掲示板方式17,600円
STILE(スティーレ) メール方式14,300円
STREETIST(ストリーティスト) メール方式14,300円
Readableメール方式14,800円
Diver(ダイバー)メール方式17,900円
THE THOR(ザ・トール)掲示板方式14,800円
BEAU 掲示板方式19,800円

やはり比較してくと、SWELLの優秀さが光ります。

ルッツ

他に比べると価格が高めですが、その分だけ使い勝手もよくSEOやアフィリエイトで利用しても十分の性能です。

また機能面のアップデートの頻度が早く、どんどん最新機能が追加されていく点も魅力です。

全体的にデメリットが少ないテーマなので、あとはSWELLのデザイン面が好きかどうか?で決めると良いでしょう。

ルッツ

個人的には2020年に購入してから、一番利用しているワードプレステーマと言えるぐらい気に入っています。

まとめ

2021年版のワードプレス有料テーマのおすすめを紹介しました。

ルッツ

日本語でブログ初心者でも使いやすいテーマは下記の通りです。

おすすめのワードプレス有料テーマ
  1. STILE(スティーレ) ⇒ブログ向きのスタンダードなデザイン
  2. STREETIST(ストリーティスト) ⇒洗練されたおしゃれなデザイン
  3. isotype⇒日本語フォントが美しくおしゃれなデザイン
  4. Diver(ダイバー)⇒高機能+サポートの充実度がスゴい
  5. THE THOR(ザ・トール)⇒使い勝手の良さ+高機能が魅力
  6. BEAU ⇒ブランディングを強化したい人におすすめ
  7. SWELL⇒おしゃれでSEOにも強く最強のWordPress有料テーマ
ルッツ

この中で個人的におすすめのテーマはSWELLです。

デザインも美しく、機能も多機能なので初心者の方でも安心して使えます。

是非気になったWordPressテーマから確認してみて下さいね!

目次(タップで移動できます)
閉じる